WARNINGこんなお悩みありませんか?

s少子化やなし婚の増加によるマーケットの縮小に加えて、新店参入やリニューアルトピックスの乱立。加えて各社即決文化が骨まで浸透し、来館キャンセルが目立ち始めるとともに、ダイレクトに集客数が低下を始める。生き残るためには膨大なゼクシィの広告費の追加投資による来館補填を選択する他なく、現場では広げすぎた袖を回収できずにs成約率が徐々に低下を始める。リクルートが創り出した世界は、もはや多額の予算を割いて誘致したカスタマーを一組でも多く成約に繋げるため、当日特典という、嘘の大幅値引でプランナーへ成約ノルマを敷き、管理者主導による長時間の軟禁営業を始める。申込金をコンビニのATMまでプランナーが一緒にここで、徐々についていけないプランナーの離脱が始まる。施工よりも受注至上主義の環境においては、担当施行当日も新規接客にアサインされるため、一貫性の現場だと特に、半年から一年間打合せをした「結婚式当日」を見る暇もない。打合せでは100万円以上の単価向上が課せられ、本来やりたかった有能なプランナーに業務比率が偏り、業務の不均質化が後の大きな亀裂になっていく。そして、プランナーを志した熱い想いが徐々に薄れ、現実と理想のギャップに耐え切れなくなり、離職率が向上してしまう。スタッフの定着率が下がると、クレームが多発し、会場にノウハウが蓄積されず結婚式の品質も低下してしまう。

HOW
ABOUT
YOU?

WE TOO私たちも同じ課題を抱えていました

結婚式需要に対して
明らかな供給過多状態
需要と供給のバランスが崩壊し、
マーケット内で過度な競争が
起っているブライダル業界

だからこそ、阻害するさまざまな
課題を解決することで、
本当に価値のある結婚式を
増やしたいと考えました。

PROBLEMSよくある課題

集客を増やしたい

成約率を向上させたい

直近の空き枠を埋めたい

接客枠を増やしたい

膨大な広告費を下げたい

打合せの時間を確保したい

施工品質を向上したい

スタッフの定着率を上げたい

理想論でも机上の空論でもなく
実際の会場運営の中で辿り着いた結論

それらすべてを解決する抜本的、あるいは画期的かつ革新的なスキームが、競合犇めくブライダルマーケットの中で、プレイヤーとして会場運営を行うことで偶発的に誕生しました。
それは、媒体の出稿方法でも写真撮影でもフェア改善でも、接客ロープレでも研修でもありませんでした。
現場の課題に真摯に取り組み、ブライダルという事業をゼロベースで組み立て直したときに見えてきた視点。本来の「価値のある結婚式」を創るために取り組んだことが、連鎖的にブライダル業界を取り巻く様々な課題の解決策を発見することができました。

SOLUTIONその問題、私たちにお任せください

“ハードを売る”マーケットから、
本来の“結婚式を売る”スタイルへの転換

私たちの理論は、仕組み(視点)を変えることで、連鎖的にこれらの課題を解決することができると考えています。


CHANGE
情報
来館数
成約率
施行品質
離職率

LOGIC私たちの考え方

1993年に大手結婚情報誌が創刊し26年が経過した現在、メインターゲットである花嫁たちも大幅に世代交代しています。
少子化やなし婚の影響により、徐々にマーケットがシュリンクしていくなかで、昨日の延長線上で運営を続けていても状況は悪化する一方です。頼みの綱である大手結婚情報誌は出稿金額が人気のバロメーターになっており、大手大資本優位。現在のブライダル業界における大きな問題は広告宣伝費の高さであると感じています。これが収益を圧迫し、結婚式の質を低下させています。
2019年以降の令和の時代においては、ブライダル業界もまさに変化する過渡期であると捉えています。スマートフォンがこれだけ普及し、SNSが社会のインフラとして整った現在、そろそろブライダルマーケットもアップデートしないといけません。私たちが提案するソリューションは、こういった社会の変化に対する適応戦略です。

STRATEGYストラテジー

WEB業界ならではの
ノウハウを詰め込んだ
LP作成

まずは、実際に現場でABテストを繰り返して研ぎ澄まされた独自のLP(ランディングページ)を式場・会場に合わせてフルパッケージで提供します。このLPが、新たなブライダルのマーケットを切り開く武器になります。

現代花嫁のインフラを確実に捉え
効果を最大化させる
SNS広告
運用代行

効果的な露出チャネル選定とセグメントに加え、コンバージョンデータを最適化することで、御社のWEB担当者としてROIを最大限高めるソーシャルプロモーションを実施します。

大手媒体誌のカスタマーと
バッティングしない
来館数純増

集めた情報に対して、新たなアプローチでの来館誘導方法を提供します。さらに、来館誘導用のLP(ランディングページ)も同時に作成することで、取りこぼしなく来館数の向上が図れます。

未経験でも成約率50%以上の実績成約率改善

新たなスキームで誘致したカスタマーに対しての接客マニュアル、および接客ツールを提供します。基本、試食などは付けずに2時間程度で接客が終了するため、新規受け入れ枠数も拡大します。

成約までリスクも含めて一緒に挑戦フォローアップ

膨大な数の情報リストの精査・作成を行い、リストをもとに成約数の最大化を一緒に目指します。来館率および成約率が芳しくない場合は随時フォローアップを実施いたします。

PRICE料金体系

これらすべてを成約報酬*で実現します

【PLAN E】
初期費用 0円LP制作/初期広告設定/初回レクチャー/各種ツール&マニュアル
ランニング費用 0円ページ運用更新/SNS広告運用代行
成約報酬 100,000円/1件
【PLAN S】
初期費用 300,000円LP制作/初期広告設定/初回レクチャー/各種ツール&マニュアル
ランニング費用 0円ページ運用更新/SNS広告運用代行
成約報酬 70,000円/1件

* SNS広告運用については代行サービスになりますので、広告費については掲載メディアへお支払いいただきます。
※ 金額はすべて税抜価格です。
※ SNS広告を行わない場合、あるいは同エリアで既にお申込み頂いている会場がある場合はお申込みをお断りさせて頂いております。
※ 新規ドメイン・サーバが必要な場合、および交通費は必要に応じて別途ご請求させていただきます。
※ 詳細についてはお問い合わせください。

何故なら、

昨今のブライダルマーケットで当たり前になっている、掲載するのに〇万円、1来館で〇万円、オプションで〇万円といったサービスは、会場側にとってはリスクでしかありません。会場運営の経験則から、一番欲しかったサービスである【成約報酬】という形を選択しました。会場とレベニューシェアのパートナーとなることで、成約までリスクも含めて一緒に挑戦します。
このスキームを業界に広げることで、ブライダルにおける未来のスタンダードを創ることができればという想いからプロダクト化に至りました。導入することで抜本的にCPAの改善が見込めるとともに、結婚式のファクトである施行に注力できる会場が増えることで、結婚式の価値を高めるお手伝いが出来れば幸いです。

MERIT導入メリット

会場様

  • ・件数増加による売上/利益の向上
  • ・獲得CPAの適正化による広告宣伝費の適正化
  • ・既存のチャネルと競合しない来館数の純増
  • ・成約率の抜本的改善
  • ・狙った月の受注が獲得可能(直近受注)
  • ・無料試食/来館特典の廃止、および抑制
  • etc…

従業員様

  • ・結婚式づくりに集中できる環境
  • ・モチベーションアップ
  • ・無理な営業の廃止、および抑制
  • ・成約率の均質化による業務比率の均衡化
  • ・エンゲージメントの向上
  • ・ワークライフバランスの改善
  • ・離職率の低下
  • etc…

お客様

  • ・結婚式をする価値の提供
  • ・膨大な広告費を負担しなくていい
  • ・削減した利益の還元
  • ・価値のある結婚式が実現
  • ・満足度の向上
  • ・リファーラル(紹介)促進
  • etc…

CASE確かな実績があります

福岡/ホテル結婚情報誌なしで
売上前年比300%
さらにCPAの最適化によりROIの抜本的改善に成功

2018年5月より完全に結婚情報誌から撤退し、新たなスキームへ移行。前年比300%まで向上した売上と、成約CPA改善により大幅削減された広告宣伝費の原資を、料理原価でエンドユーザーであるゲストに還元したり、スタッフに還元することで、結婚式のクオリティを高めた。さらに成約率が均質化したことで、業務比率およびワークライフバランスの改善が図れ、スタッフのエンゲージメントも高まった。以下、ブライダル産業新聞の記事より抜粋。

来館数は前年対比220%
成約数は前年対比336%(成約率13.2%向上)
広告宣伝費は前年対比70%
成約CPAは前年対比21%

ブライダル産業新聞

ブライダル産業新聞2019年7月号掲載

MEDIAメディア掲載情報

少子化やなし婚、競合数の増加により厳しい状況を迎えているブライダル業界において、同取り組みを取り上げて頂く機会が増えています。
【ブライダル産業フェアセミナー】脱ゼクシィでも組数増!新たな戦い方の実例

2019.07.31【ブライダル産業フェアセミナー】脱ゼクシィでも組数増!新たな戦い方の実例

主催ブライダル産業新聞社 様

組数減でも利益大幅増。顧客も従業員満足度も向上した1日1組限定戦略とは?

2019.06.17組数減でも利益大幅増。顧客も従業員満足度も向上した1日1組限定戦略とは?

主催The Professional Wedding 様

CPA大幅改善『新たな集客法』成功事例

2019.05.29CPA大幅改善『新たな集客法』成功事例

主催銀座ブライダルアカデミー【GBA】 様

VISION実現したい未来

価値のある結婚式を
増やすことで、
結婚式に関わる全ての人を
幸せにすること

より多くの方々に結婚式の価値を

感じてもらう為に、成約CPAを最適化し

収益構造を改善するとともに、
満足度の高い結婚式を
実現させる環境を創出することで、

結婚式に関わる全ての人の
人生を豊かにします。

Q&Aよくある質問とその答え

.既に他社コンサルティングサービスを導入しているのですが、それでも導入できますか?

はい、可能です。当サービスはコンサルティングではなくソリューションのひとつですので、既に他社のコンサルティングが入っていても導入して頂けます。逆に、コンサルティング会社様から施策のひとつとしてご依頼頂くケースもございます

.実績のように、結婚情報誌をやめたほうがいいのですか?

やめなくて結構です。集客する層が違いますので、本来的には両立で取り組むのが一番効果が高いです。その中で、きちんと効果測定をしていきましょう。

.広告費はどのくらいかけるのがいいのですか?

目標から逆算して広告費を設定することをお勧めしています。また、媒体誌のネットオプション1つ分(300,000円)の予算をスライドさせるケースも多いです。

.なぜ成約率が抜本的に改善されるのですか?

写真やハードでの集客から、本質的なソリューション提案集客に変わることで、集客の延長線上に接客を設計しています。一般的なブライダルの考え方とは違うアプローチで接客を組み立て直しているため、プランナー個人の経験やスキルに頼らない成約率改善が行えます。

.他の式場でもやっているのでは?

ご安心ください。1エリアにつき1会場様限定でご案内しております。そのため、既にご契約頂いている会場様があるエリアについてはお断りさせて頂く場合がございますので、あらかじめご了承ください。

.導入を検討しているのですが、今期の予算に組んでいないのですが…

ご検討いただき有難うございます。他社より抜きんでるためにはスピードが勝負だと思います。私が会場運営を行っていた際は、来館報酬や成約手数料は広告宣伝費ではなく送客手数料の科目に計上するため、年度広告予算を確保していなくても成果報酬であれば導入が可能になると思います。

.今の成約CPAはどうやって確認すればいいでしょうか?

成約CPAとは、1件あたりの受注獲得にかかる広告費です。広告費÷成約数で算出します。下記の簡易成約CPA算出フォームからでも計算可能です。月間だとブレがありますので、年間で算出したほうが正確になります。成約CPAが弊社の成果報酬額を明らかに上回る場合は是非ご相談ください。

広告予算   成約件数   成約CPA
÷ 0


CONTACTお問い合わせ

お問い合わせは下記入力フォームに必要事項をご記入のうえ、『送信』ボタンをクリックしてください。
お問い合わせ内容の確認後、担当者よりご連絡させて頂きます。
お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。
@tealcreate.com からのメールを受信できるように設定してください。
※個人情報の取り扱いについては、プライバシーポリシーをご覧ください。

会社名

ご担当者様氏名

フリガナ

電話番号

メールアドレス

郵便番号

住所

お問い合わせ内容

お問い合わせはこちら